介護福祉士の資格を取る

介護福祉士の資格を取るためには、経験年数があるか養成学校などで
受験資格を取り、資格試験に合格することが必要です。
介護福祉士の資格を取るのに最適な通信講座やスクールなどを紹介します。

介護福祉士の資格を取れるサイト

bP リクルート進学ネット

国家資格の介護福祉士資格が取れる医療・福祉専門学校や大学、
専修学校が見つかる
人気のサイトです。
全国の都道府県から学校を見つけられ募集人数や学費など
学校の比較や願書やパンフレットの取り寄せ
も出来ます。

詳細・公式サイトはこちらから
 ↓
介護福祉士の学校を探す

 

bQ シカトル

介護や医療系の資格が取れるシカトルです。
介護福祉士の資格がとれる通信講座や学校などの資料請求
一括して行える人気のサイトです。
併せて他の介護系の資格について併せて資料請求ができます。
資料の送り先住所等を入力するだけで簡単に
資料請求できるのも人気です。

詳細・公式サイトはこちらから
 ↓
介護福祉士の資格で一括資料請求

 

 まなびネット

全国で医療・介護系のスクールを開設しているニチイなら
平均3ヶ月ほどで介護福祉士の資格を取る事ができます。

働きながら資格を取るのを前提に講座が組み立てられていますから、
忙しい人にもおすすめです。実体験を基に作られた分かりやすい
テキストも人気です。
コンピューターによる個人診断で思い込みによる弱点なども
見つかりますから、どなたでも気軽に活用出来る資格講座です。

詳細・公式サイトはこちらから
 ↓
まなびネット

 

bR 資格と仕事

習い事で有名なケイコとマナブの資格に特化したサイトです。
日本全国の専門学校やスクール・講座の情報がまとめて見つかるのは
この資格と仕事だけです。
気になったところをまとめて資料請求出来る手軽さも人気のひとつです。

近くで通えるところをお探しならまずは資格と仕事がおすすめです。

詳細・公式サイトはこちらから
 ↓
介護福祉士の資格

 

介護福祉士の資格を取るには

介護福祉士になるためには、大きく二つの方法があります。
・養成施設に通う
・経験を積んで資格試験を受ける

それぞれ具体的に説明しましょう。

養成学校についてはさらに4つの方法があります。
・2年以上の養成施設、専門学校や短期大学・大学を卒業する
・福祉系の大学で指定科目を履修し、その後1年養成施設に入る
・社会福祉養成施設などを修了した後に、1年間養成施設に入る
・保育士養成施設卒業の後に、1年かの養成施設に入る

いずれも、進学の際に介護福祉士になることを決めているか
福祉系の大学や短大を卒業後に改めて養成施設に入るのが
この方法です。

もう一つの国家試験を受験するためには、2つの方法があります。
・高等学校の福祉科福祉コースを卒業する
・介護等の業務に3年以上従事する

いずれかの後で国家試験を受験することで、介護福祉士の資格が
取れるます。

一般的には、ホームヘルパー2級を取った後、3年間実務経験を
積んだ人が介護福祉士の資格を取るのが一般的なようです。

介護福祉士の資格 仕事から求人情報まで

Copyright (C) 2008 介護福祉士の資格 仕事から求人情報まで. All Rights Reserved.